九州大学大学院総合理工学府 物質理工学専攻


HOMESITEMAP

平成28年度 修士論文試問会

プログラム

公開中(ここをクリック)

重要な日程

1/30(月) 24:00  論文の題目および要旨締切 専攻事務室へメールに添付して提出(下記参照) 締切は厳守です!!
2/14(火) 修士論文提出 指導教員へ提出
2/15(水) 発表会1日目 A棟112
2/16(木) 発表会2日目 A棟112

論文題目

論文題目リストに記入し、指導教員の確認を取った上で研究室ごとにまとめて提出。 事情によっては個別で提出してもかまいませんが、提出時に個別提出であることを明記すること。
ダウンロードしたファイルがエラーにより開けない場合は、ファイルを右クリックして、プロパティからブロックの解除をしてください。

論文要旨

要旨テンプレートを利用して作成し、PDFに変換したものを研究室ごとにまとめて提出。 指導教員の確認を取ること。事情によっては個別で提出してもかまいませんが、提出時に個別提出であることを明記すること。

PDF変換の際の注意点

・ファイル名は学生番号-名前(アルファベット).pdfとして提出。
  (例:学生番号が2ES14999R、氏名が物質太郎なら、2ES14999R-TBusshitsu.pdf)
・要旨は白黒で製本しますので、カラーで表や図を作成する場合には色の濃淡に注意。
・フォントを埋め込む処理を必ずおこなう。詳細はWORDのヘルプ「フォントを埋め込む」を参照。

発表会

発表

発表時間は、博士課程に進学しない者は発表10分、試問5分、計15分、博士課程進学志望者は発表14分、試問6分、計20分。 発表会場にはプロジェクタ、レーザーポインター、マイク、パソコン切替器が用意してあります。 パソコンは各自用意する。 発表時の動作不良を避けるため、各自責任を持って、発表前に必ず動作確認をすること。

会場係

発表のグループごとにタイムキーパーをしてもらいます。 発表が終わったグループは次のグループの発表のあいだ、タイムキーパーをしてください。 なお、2日目最後のグループは1日目の最初のグループのときのタイムキーパーを担当してください。

提出先と問い合わせ先

書類提出先:専攻事務室 野副(内線7547)nozoe@mm.kyushu-u.ac.jp
問い合わせ先:副学務委員 西堀(内線7130)nishibori.maiko.511@m.kyushu-u.ac.jp

このページのTOPへ