島ノ江 憲剛SHIMANOE KENGO

所属:九州大学大学院総合理工学研究院物質科学部門 教授

大学院教育:九州大学大学院総合理工学府物質理工学専攻

学部教育:九州大学工学部エネルギー科学科

勤務住所:福岡県春日市春日公園6−1 

 

最終学歴

昭和603               九州大学大学院総合理工学研究科 修士修了

 

職 歴

昭和604            新日本製鐵株式会社入社

昭和606            新日本製鐵株式会社中央研究本部第一技術研究所 研究員 配属

平成24              同上 先端技術研究所 改組

平成34              同上 先端技術研究所 主任研究員

平成54              同上 エレクトロニクス研究所 配置換

平成76              同上 先端技術研究所 配置換

平成77              同上 退職

平成78              九州大学助手(大学院総合理工学研究科)採用

平成1110          九州大学助教授(大学院総合理工学研究科)昇任

平成171            九州大学教授(大学院総合理工学研究院)昇任 
                                  
現在に至る

 

平成20年 4          九州大学中央分析センター 副センター長(兼任)

平成22年 4月〜243,平成264月〜令和23

                     九州大学中央分析センター センター長(兼任)

 

その他

平成 5年 4               博士(工学)の学位授与(九州大学)

 

学外委員

平成114月〜平成133             九州工業技術研究所流動研究員

平成157月〜10                           イタリア共和国ローマ大学Torvergata訪問教授

平成164月〜平成173             長崎県窯業技術センター客員研究員

平成174月〜平成243             産業技術総合研究所実環境計測

・診断システム協議会 運営委員

平成1810月〜平成203月          独立行政法人新エネルギー

・産業技術総合開発機構技術委員

平成194月〜平成223月            独立行政法人日本学術振興会

先端的研究開発委員会委員

平成1911月〜現在                          国立研究開発法人物質・材料研究機構

リサーチアドバイザー

 

学協会・国際会議・学術雑誌における委員

平成10                       国際電気化学会現地実行委員会委員

平成11年〜現在           電気化学会化学センサ研究会役員

平成13年度                   電気化学会九州支部庶務幹事

平成13年度                   38回化学関連支部合同九州大会代表幹事

平成13                       第5回東アジア化学センサ会議実行委員会委員

平成14年度                   電気化学会雑誌編集委員会委員

平成16年                     10回化学センサ国際会議総務委員会委員

平成16年〜現在           International Workshop on Semiconductor Gas Sensors

 (Steering Committee)

平成21年〜現在           GOSPEL WORKSHOP:

 Gas sensors based semiconducting metal oxide

(Organizer)

平成21年〜現在           Journal of Sensor Science and Technology, Editorial Board Member

平成23年〜現在           Sensors and Materials, Editorial Board Member

平成30年〜現在           Journal of Sensors, Editorial Board Member

平成30年〜現在           九州ファインセラミックスフォーラム委員長

平成313月〜令和22月 

日本化学会九州支部 化学教育協議会議長兼副支部長

 

所属学協会

(公社)日本セラミックス協会、(公社)日本化学会、(公社)電気化学会、(公社)電気化学会化学センサ研究会、(公社)電気化学会電解科学技術委員会、(公社)電気化学会電池技術委員会、(一社)触媒学会、(一社)電気学会、(公社)日本分析化学会、日本表面真空学会、米国Electrochemical Societyなど

 

研究アクティビティ

20208:論文数310,h-index & Citation (google scholar)

著書: 13、レヴュー: 23、基調講演(国内、海外):109、招待講演(国内、海外): 71

 

受賞歴

1) Distinguished Paper International Conference on Advanced Electromaterials 2011

2) ()日本セラミックス協会 学術賞(2017

3) 2019 JCS-JAPAN 優秀論文賞(()日本セラミックス協会)

 

研究専門分野

化学センサ(半導体ガスセンサ、固体電解質ガスセンサ)、酸素還元電極触媒、酸素分離材料、超微粒子の湿式合成