本文へスキップ

永長研究室

永長研のホームページへようこそ!
研究室へのお問い合わせは下記までご連絡ください。見学対応も随時行っています!

E-mail : einaga.hisahiro.399@m.kyushu-u.ac.jp
※メールを送られる際は@を小文字で打ち直してください
〒816‐8580 福岡県春日市春日公園6-1 九州大学大学院 総合理工学府C棟3階 TEL(092)583-7525
 
受験生の皆様へ:本研究室は、九州大学学部生をはじめ、他大学、高専からの転入学も受け入れています。
平成28年度入試情報は総合理工学府ホームページをご確認ください。
※物質理工学専攻では、平成23年4月修士課程入学者の一般選抜試験から英語の試験を廃止し、それに替わって、TOEIC® Test, TOEFL, ESOL(Cambridge) いずれかの結果を採用しています。これら英語試験のいずれかを必ず受験しておいてください。

news

2016年3月2日
Chanmin Lee君の論文がApplied Catalysis Bにacceptされました
2016年1月8日
吉田航君が第54回セラミックス基礎科学討論会国際セッション「World Young Fellow Meeting 2016」で優秀発表賞を受賞しました
2015年12月10日
永井祐喬君が国際学会「4th Japan-Korea Joint Symposium on Plasma and Electrostatics Technologies for Environmental Application (PETEA2015)」でポスター賞を受賞しました
2015年8月15日
寺岡・永長研出身の浅田照朗さんの論文がBull.Chem. Soc. JpnのSelected paperに選ばれました【→日本化学会欧文誌HP
2015年6月24日
寺岡靖剛先生のHPを作成しました【→寺岡先生のご功績
2015年4月1日
新入生が加わりました。【→メンバー情報
2015年3月31日
7名の学生が修士を修了しました。【→就職先情報はこちら

お知らせrecent publications (Selected)more

1) C. Lee, Y. Jeon, S. Hata, J.-I. Park, R. Akiyoshi, H. Saito, Y. Teraoka, Y.-G. Shul, and H. Einaga,“Three-dimensional Arrangements of Perovskite-type Oxide Nano-fiber Webs for Effective Soot Oxidation”,Applied Catalysis B: Environmental, in press.
2) H. Einaga, R. Shiranita, H. Saito, and S. Hata, “Codeposition of Colloidal Platinum Particles and Iron Chloride Precursor on TiO2 for Efficient Catalytic Oxidation of CO to CO2”, Chemistry Letters, 44, pp.1786-1788 (2015)
DOI:10.1246/cl.15
3) H. Einaga, Y. Nasu, M. Oda, and H. Saito, “Catalytic Performances of Perovskite Oxides for CO Oxidation Under Microwave Irradiation”, Chemical Engineering Journal, 283, pp.97-104 (2016)
DOI: 10.1016/j.cej.2015.07.051
4) H. Einaga, N. Maeda, and Y. Nagai, “Catalytic Properties of Supported Metal Oxides for Oxidation Using Ozone”, Catalysis Science & Technology, 5, pp.3147-3158 (2015)
DOI: 10.1039/C5CY00315F
5) C. Lee, J.-I. Park, Y.-G. Shul, H. Einaga, and Y. Teraoka, “Ag Supported on Electrospun Macro-structure CeO2 Fibrous Mats for Diesel Soot Oxidation”,Applied catalysis B: Environmental, 174-175, pp.185-192 (2015)
DOI: 10.1016/j.apcatb.2015.03.008
6) H. Einaga, J. Tokura, Y. Teraoka, and K. Ito, “Kinetic Analysis of TiO2-catalyzed Heterogeneous Photocatalytic Oxidation of Ethylene using Computational Fluid Dynamics”, Chemical Engineering Journal, 263, pp.325-335 (2015).
DOI:10.1016/j.cej.2014.11.017
7) H. Einaga, N. Maeda, S. Yamamoto, and Y. Teraoka, “Catalytic Properties of Copper-manganese Mixed Oxides Supported on SiO2 for Benzene Oxidation with Ozone”, Catalysis Today, 245, pp.22-27 (2015)
DOI:10.1016/j.cattod.2014.09.018
8) H. Einaga, S. Yamamoto, N. Maeda, and Y. Teraoka, “Structural Analysis of Manganese Oxides Supported on SiO2 for Benzene Oxidation with Ozone”, Catalysis Today, 242, Part B, pp.287-293 (2015)
DOI: 10.1016/j.cattod.2014.05.018


ProfTeraoka.htmlへのリンク