English
九大総理工 水野・中川研究室 (Mizuno-Nakagawa Laboratory)

トップページ

研究概要

メンバー紹介

年間行事

装置等写真

論文紹介

研究紹介

研究会

交通案内

リンク

2019年10月 Rezwan AhmendさんがALC'19国際会議においてStudent Awardを受賞しました。
講演題目:Surface relaxation sequence in Cu(410) by quantitative low energy electron diffraction


2018年12月 今村祐輔君が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:W(112)上におけるホウ素薄膜の成長


2018年11月 Rezwan AhmendさんがCSS-EESTにおいてBest Presentation Awardを受賞しました。
講演題目:Surface relaxation of Cu(410) using low energy electron diffraction


2018年6月 西原孝太郎君が日本表面真空学会九州支部学術講演会において学生講演奨励賞を受賞しました。
講演題目:Fe(110)表面上における酸素吸着構造の変化と活性化不要な吸着限界量


2017年10月 Tawheed KibriaさんがISSS-8においてTravel Awardを受賞しました。
講演題目:Investigation of Magnetic Dead Layer on Iron Silicide Surfaces


2017年9月 Md. KabiruzzamanさんがICIEV2017においてBest Student Paper Candidateを受賞しました。
講演題目:Coadsorption study of Pb and Sb on Cu(001) by low energy electron diffraction


2016年12月 Tawheed KibriaさんがCSS-EESTにおいてBest Presentation Awardを受賞しました。
講演題目:Fabrication of spin valve junctions comprising Fe3Si/B-doped carbon/Fe trilayers


2016年10月 Md. KabiruzzamanさんがIEICES2016においてBest Presentation Awardを受賞しました。
講演題目:Investigation of surface phases of Pb and Bi coadsorption on Cu(100) using low energy electron diffraction


2016年3月 高村優君(修士2年)が学府賞を受賞しました。


2015年6月 高村優君(修士2年)が九州表面・真空研究会2015において学生講演奨励賞を受賞しました。
講演題目:BCC(112)基板上FeおよびCoの表面構造解析と磁性


2014年12月 川島智幸君(修士2年)が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:Cr探針を用いたスピン偏極STMによるナノ磁性体構造の研究


2014年5月 Sazzadur Rahmanさん(博士2年)が国際会議ICIEV14においてBest Paper Awardを受賞しました。
講演題目:Study the surface structure evolution of Si-adsorption on Ag(111) by LEED-AES


2013年12月 公文恵さん(修士2年)が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:電界放出微小電子源を用いた低速電子回折装置の開発 


2012年12月 佐々木均君(修士2年)が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:金属単結晶表面上に形成したグラフェンの低速電子回折による構造解析 


2011年11月 金岡朋美さん(修士2年)が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:電界放出微小電子源を用いた低速電子回折パターンの観察


2010年 小野田穣君(博士3年)がCSS12においてOutstanding Paper Awardを受賞しました。
Title "Atomically sharp field-emission tip sharpened by field-assisted H2O etching"


2010年11月 木下哲博君(修士2年)が応用物理学会九州支部学術講演会において発表奨励賞を受賞しました。
講演題目:LEEDによるMo(112)表面上の酸化シリコン構造の決定


2005年7月 白澤徹郎君(博士2年)がドイツのミュンヘンで開催された国際会議ICSOS8において、Young Scientist Prizeを受賞しました。